2018 collection

 

シルクのような光沢の柔らかなオーガニックコットンや年中身につけられるしっとりしたリネン。

天然素材をつかい、一つ一つ丁寧にお洋服へとしたてました。

 日々 たくさんのことに向き合う女性たちの まっすぐな生き方にそっと寄り添う光となりますように。

 

 プンチラマイの服

 - A Y U R C O L O R -

   アーユルカラー

 

 made in SriLanka

 

 スリランカの大地から湧き立つ自然の力。

その生命の知恵は

アーユルベーダとして今も人々の暮らしを支えています。

 

 

植物のもつエネルギーやエッセンス

たっぷりのお洋服を着ると

ふと自然の中にもどったような安堵感。

 

日々、たくさんのことにっ向き合う女性たち。

そのまっすぐな生き方を

やわらかく包む自然の色です。

 

 一点づつ丁寧に、時間をかけて手染めされた布は

自社の小さな工房で5人の女性たちが

お洋服へと丁寧に仕立てています。

 

 

  

 - 衣服は種から生まれました -

 土に巻かれた種は

太陽のめぐみ、水、人の手をかけて育ち、

糸から布へ

色を染め、繕い

長い長い旅をへて、服となるのです。

 

 

2018   exhibition information

 

 □3/14-20 MITSUKOSHI 名古屋栄

「ワールドクラフト The Shops」

 □3/3-4/3 手仕事商會すぐり 長野・松本

 □3/2~3/25 シサム工房 三ノ宮SOL店 兵庫・神戸

 開催中 □4/8-22 maam veranda 三重・伊賀

□4/26-5/22 手仕事商會すぐり 長野・松本

□4/26~ Love&sence阪急梅田本店10F 大阪

□4/29 「星のかなで」 大阪・枚方

     □5/9-5/15 日本橋高島屋1F 東京

□5/16-5/22 名古屋栄MITSUKOSHI4F 名古屋

  □6/6-6-12 西宮阪急 神戸

□6/15~30 green stone 大阪・交野

□7/18-24 JR名古屋高島屋 名古屋

 

 

 



Ethical fashion

FairTrade , Sustainable, Organic, Ecology, Handcraft

つくる人の顔を見て暮らしや思いに触れることで、ふとモノの価値に気が付くことがあります。

わたしたちは人も地球も穏やかで幸せであってほしいという願いをこめたモノづくりをしています。

ファッションを愛するからこそ、誰がつくったか”顔がみえる服”である安心感も大切だと考えています。